C-HRに2トーンカラーが登場!話題沸騰中の人気カラーに迫る

2016年12月に発売されたトヨタのコンパクトSUV「C-HR」。2017年上半期のSUV販売台数NO.1となり、後半の販売も期待されています。

そんなCーHRですが、この度2017年8月2日に2トーンカラーが追加発売され、話題沸騰中です!

2トーンカラーはここ最近、軽四やトヨタのタンクなどでも多く使われていて、販売が好調です。

2トーンカラーにすることで高さのあるクルマは重心が低く見えて、スマートな印象です。またカラーバリエーションも増えて個性的なクルマを選択できます。

どんな2トーンカラーがあり、人気カラーはどのカラーなのでしょうか?

今回はそんなC-HRの2トーンカラーについてのご紹介です。

C-HRに2トーンカラーが登場!話題沸騰中の人気カラーに迫る

C-HR2トーンカラーラインナップ

今回現行カラーバリエーションに加え、ルーフトップブラックまたはホワイトの2トーンカラーを組み合わせて追加発売されました。

販売価格は2トーンカラーにするとオプション価格として32,400円プラスブラック×ホワイトパールクリスタルシャインブラック×センシュアルレッドマイカ54,000円プラス)されます。

2トーンカラーは全8色。それぞれ見て行きましょう!

ブラック×ホワイトパールクリスタルシャイン

やはり一番人気はブラック×ホワイトパールですかね。一番無難でカッコイイです。

私なら迷わずこのカラーにします。

ブラック×メタルストリームメタリック

C-HRはこのガンメタも人気があります。若い世代にも選ばれています。

通常のシルバーよりも深みがあってシックな感じです。

ホワイト×ブラックマイカ

一般的にSUVで人気のブラックホワイトとの組み合わせは微妙かも…?

Aピラーからドアミラーまでホワイト加飾されています。

ブラック×センシュアルレッドマイカ

女性に絶大の人気があるレッド。ブラックとの組み合わせで販売が伸びるのか…。

このレッドも真っ赤というより渋めのレッドなので、ブラックとの相性は良さそう

 

この後は個性的なカラーばかりなので、ここでひと休憩…。

ホワイト×ダークブラウンマイカメタリック

ここからは微妙なカラーですね…。このダークブラウンもほとんど街中で見かけませんよね。

ホワイトとの組み合わせも、どうかな…?

ブラック×イエロー

こんな色のカラフルな昆虫、よくテレビとかで取り上げられていますね(毒グモとか…)。アマゾンの熱帯地域に生息していそうな感じです(触りたくない感じ…)。

ホワイト×ラディアントグリーンメタリック

このグリーン私の住んでいる地域で一台だけ見かけます!運転手は外人さん

結構外人さん似合っています。個性的なカラーで目立ちます

ホワイト×ブルーメタリック

このブルーは個人的にはアリかなと思っていたのですが、ほとんど見かけません。

やはりC-HRぐらいの価格帯で、個性的なカラーを選択するのには勇気がいるのかもしれませんね

まとめ

今回C-HRの2トーンカラーについて個人的見解でご紹介してきました。

2017年上半期SUV販売台数一番を取ったC-HR。後半戦もこの2トーンカラーで販売台数を伸ばして行って欲しいですね…。

C-HRにおすすめのナビはこちら↓↓↓

C-HRにおすすめのナビはこの4つ!取付けできる純正ナビと社外ナビのご紹介

トヨタの新車を頭金0円で乗れちゃう!新車検討中の人は必見!

KINTOは購入でもシェアでもない、新しいクルマの持ち方。

3つの大きな特徴があります。

✅頭金なし、月々定額!

✅自動車税・任意保険など、必要な費用がコミコミ!

✅愛車ポイントサービスでギフトがもらえる!




>>クルマのサブスクはKINTO

来店不要!電話1本で無料査定・高価買取

✅来店不要。お電話1本で査定からご契約まで可能。

✅10年以上前のお車、走行10万km以上も大歓迎!

✅全国どこでも引取り、手続き無料!



>>電話一本で無料査定・高価格買取【カーネクスト】