初心者しか見ない!トレンドラインとは?

タッピー

こんにちは!タッピーです。

今回は、FXのチャートを見る上で基本となるトレンドラインについてご紹介していきます。

初心者しか見ない!トレンドラインとは?

トレンドラインとは?

 

トレンドラインとは、ローソク足の高値と高値、安値と安値を結んで引いた線のことを言います。

 

安値と安値を結んで引いた右肩上がりの線を上昇トレンドライン、高値と高値を結んで引いた右肩下がりの線を下降トレンドラインと言います。

 

トレンドラインは相場の流れを知るツールとして使われます。

 

 

私なりにトレンドラインを引いてみました。

 

トレンドラインを実体で引くのかひげで引くのかということが話題になります。実際に答えはありませんが、両方で引いてみて効いてるラインで作戦を練るといいかもしれませんね。

 

トレンド相場には、上昇トレンドと下降トレンドがあります。そのためトレンドラインも2種類あります。

 

この2つのラインから、現在の相場の方向性を正確に判断することができます。

 

とりあえず、大きな時間足日足や4時間足でラインを引いてみて相場の方向性をつかんでみましょう。

 

支持線と抵抗線

 

トレンドラインの重要な機能として支持線と抵抗線としての機能があります。

 

支持線は、価格がその位置へ下落したときに上昇方向へ跳ね返すライン。抵抗線は、価格がその位置へ上昇したときに下落方向へ跳ね返すライン。

 

上昇トレンドラインは支持線として、下降トレンドラインは抵抗線としての役割があります。

 



まとめ

 

このトレンドラインをうまく使い、エントリーの判断材料にしたり、損切りのポイントにすると良いと思います。

 

しかし、難しいのがトレンドラインはいつか必ずブレイクするということです。

 

反発すると読みエントリーすると…、ブレイクなんてことはよくありますね。

 

ブレイクすると支持線と抵抗線が入れ替わることがあります。

 

ローソク足がトレンドラインで何度か反発してその回数が多くなればなるほど、ブレイクする可能性が高くなります。

 

常に、ブレイクするかもしれないと想定しておく必要があります。

 

ブレイクするとそのラインがサポレジ転換し支持から抵抗へ、抵抗から支持へ役割が転換することがあるのでトレンドラインはすぐに消さないようにしてください。

転換が確認できたら反対方向へ作戦を練ります。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます(^_-)-☆応援宜しくお願いいたします。

読んで頂いた証拠にぽちっとクリックして頂けると喜びます(^_-)-☆

↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







1 個のコメント

  • タッピーさんは、FXなんですもんね。私はFXの事は、さっぱりわからず。ブログを読んでも、少し❔いや、まだまだ解りません。この前まで、FXって怖いものと思っていたので、無知ですみません。でも、SNSも恐いと思っていた私が、ツイッターやったら、思っていたイメージと全然違って、お友達もできたし、FXも知らないだけ、勉強してないだけなのです。